トップページ > 初心者向けFPS入門 >  超低スペックのPCでも遊べるFPS

超低スペックのPCでも遊べるFPS

X operations.jpg

「ペンティアム3なんて積んでいない、グラフィックカードって何ですか?」というPCを現役で使用している方でも楽しむことが出来る無料オンライン対応のFPSゲーム「XOPS」。

グラフィック的には初期のファミコンを思わせるような雰囲気ですが、FPSというゲームを簡単に体験するにはもってこいのタイトルです。

ゲームをプレイするにはデーターのダウンロードのみ。会員登録などの必要もありません。更にオンラインプレイにも対応しています。

PCの要求スペックはCeleron 500MHz、メモリ25M程度、グラフィックGeforce 256、16MBと、おそらくほとんどの方が条件をクリアしていると思います。

Vectorダウンロードページ http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se284467.html

XOPSの遊び方・設定方法

ss11.jpg
arrow5_r.gifゲームをプレイするにあたり複雑な作業、設定は必要ありませんが、簡単に流れをご紹介しておきます。

ファイルをダウンロード後、解凍。フォルダー内にあるゲーム起動ファイルを実行するより先に「config4xops05.exe」を実行し設定を行ってください。変更する場所がない場合でも右下にある「SAVE」を押してください。

その後「xops096.exe」を実行しゲームを楽しんでください。順序を逆にするとエラーが表示されますのでご注意ください。

ss06.jpg
arrow5_r.gif「XOPS」のゲームコンテンツは単純に敵を殲滅するものから、味方を救出するもの、VIPを護衛するものなど様々なものが用意されています。

記事を書いている現時点では国内でサービス提供されている無料FPSオンラインではソロプレイが出来るものが無いためか、「XOPS」が非常に新鮮な感じがしました。最近のFPSに慣れた方でも楽しめる要素はあると思います。

製作者様のサイトではマップやミッションを作るツール、クラン戦用の本体も配布されています。

このページのトップへ↑

アクセスランキング